講座を受けると、こう変わる②

こんにちは!カラーアナリストの西田美穂です。

先日、自信力UPラボで行われたプレセミナー。

そこで私は、他の2つの分野「心」「食」の講義を聞いたわけですが…

 

「自分のことを知る、ってこういうことか!!」

と、高揚感と腑に落ちたスッキリ感がたまらない後味を噛み締めていました。

 

今回はその時のことをお伝えしますね!

 

①「心」の講座

あなたは、自分の性格や行動パターンを正確に把握していると断言できますか?

私は、それなりに把握しているつもりでしたが、

ここである意味、丸裸(?)にされてしまいました。

一人ひとりに、「どうですか?」と優しく問いかけてくれる講師に、つい話し続けてしまう中で、自分の中のモヤモヤとしたものが明確になり、向き合っていくような感じです。

 

私には、やめたいけど抜けられないパターン、捉え方の癖で、

「イヤだな、こんなものを持つ自分が嫌いだな…」

と思う部分が多くあります。

 

それらを否定するでも消し去ろうとするでもなく、

ちゃんと見てあげることが必要であったと、教えてくれる時間でした。

 

言ってしまえば、私は割と「不安感が強いタイプ」とわかったのですが。

以前までは「そんなの嫌だー!!」と悲しくなってしまっていたのに、

何とこの日は「ふむ、わかって良かった」とむしろ晴れやかな気分になったのです。

 

それはなぜか?

  • 「ダメな部分」でなく「そういうタイプ」と捉えることができたから
  • 当てはまる人は自分以外にもいると知ったから
  • 簡単にできる対処方法を教えてもらえたから

 

つまり、例えて言うなら、病院で原因不明の体調不良を診てもらって

「あなたは、慢性の〇〇だから、症状が出そうな場面が来たら対処すればいい、心配しなくて大丈夫!」

などと言ってもらえた感じ…に近いかと思います。(イメージです)

 

「ここがキライ」が、「大丈夫」に変わるって、ちょっとした革命です。

 

ちなみに、「大事なお仕事の前日眠れないパターン」を持っていた私ですが、

このところパターンを脱しつつあります。

 

② 「食」の講座

「人は、食べたものでできている」ならば、食べ物大事!それはわかる!

でも私は何を積極的に食べたら正解?

バランス取れているかはどうしたらわかるの?

外食多めな私でも大丈夫かな?

…これらの疑問にしっかり応えてくれる講座でした。

 

毎日普通に食べていて、まぁ健康かな、と思っていると

その毎日の食事が自分の「普通」となっていきます。

今日はこれを食べました!と細かに人に報告したり、

「足りない栄養素」を人に指摘される機会など、なかなかありませんよね?

 

この講座にはそれがあります。

「あなたはこの栄養素が不足しがちなタイプです!」

と言ってくれます。しっかりチェックしてくれた上で。

 

これがまた、「なるほどー!!!!」と高揚するのです。

モヤモヤが晴れた嬉しさ、知ることの楽しさ、ですね。

心の講座に引き続き、自分の傾向を掴み、納得することができました。

 

さらに、どの食材をどうやって食べたら手軽に食事に組み込めるか?も併せて教えてくれます。

明確に「今日帰りにスーパーで買って夕食に入れよう」と思い浮かべることができる、的確で具体的な提案を出してくれるのです。

献立的にも助かりますし、早く試してみたいな、とワクワクしました。

 

さて、何を基準にして「足りないか」というと、

この講座では「自信を引き出すためには」という基準を設けています。

 

自信って食べ物でもサポートできるとは、思いもよりませんでした!

 

詳細は講座で…ですが、

食事がメンタルに与える影響…侮るなかれ、です。

 

「ダイエットしたい」「栄養は肌のために」と偏っていた私にとっては、

大きな収穫です。

 

意識の変化としては、

「昨日は豚肉にしたから、今日はお魚にしよう」と調整するようになったり、

スーパーでは旬の果物や野菜のコーナーから1つは買うようにしたり、

食に対して純粋な興味と楽しみを持てるようになったことが言えます。

 

そういえば、この寒暖差のある春にも風邪をひいていませんし、

仕事のアイデアもバンバン出てきて調子がいいです!

 

③ 自分に合った情報のありか

「誰かちゃんとした人にコツを教わりた〜〜〜い!」

と以前書きましたが、まさにそれが叶う講座だったなと思います。

手前味噌ながら…!

 

この1日講座では

「心の状態」「選んでいる食べ物」を客観的に知ることができます。

正確に自分を知ることは、本当に大事な第1歩です。

「知らないから、恐怖を感じる」ことがあるように、

抱えていたモヤモヤのほとんどは、知ることで解消されます。

 

知識と経験を有した専門家が、(しかも気さくでパワフルで、チャーミングな!)

自分に合った情報を導き出してくれる時間は、「満ち足りた気分」としか言いようがありません。ネットの情報を追いかけても得られなかったものです。

また、他の参加者さまのお悩みや傾向を隣で耳にすることで

「みんな違って、みんないい」状態に入っていきます。

少人数制の良さが出る点です。

 

外見さえ飾れたらあとのことはついてくる、と思っていた時期がありました。

しかし、

ファッションで新しいことにトライする時の勇気も、

それを続けていく元気も、

しなやかな心とバランスのとれた食事に支えられた身体があるからこそ!

と思い知ることになりました。

 

「心」は土台

「食」は骨組みを作る材料

「ファッション」は外壁。

3つが整っていることで「自分」「自信」という家が建つイメージです。

 

この、「内から・外から整える力強さ」を、ぜひ味わっていただければと思います!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る