梅雨を「ちょっと楽しく」する 脳科学とイメージトレーニングのススメ

心理カウンセラーの小松原幸恵です。

 

梅雨ですね。

あなたは、雨はお好きですか。

梅雨の時期は体調が悪い、という方は多く

インターネットを使った意識調査では

なんと、7割以上の人が

頭痛、疲労感、気分の落ち込みなど

身体や精神面で不調を感じている

という結果(※1)もあります。

今日は、梅雨の時期をちょっと楽しく過ごすために

簡単にできることをお伝えいたしますね。

 

お箸を一本用意して「作り笑い」を浮かべてみましょう♪

有名な実験に、ペンを歯で噛んで「イーっ」という表情で漫画を読むと

ペンを縦にくわえて読むより面白く感じる、というデータがあります。

その理由が、ペンを歯で噛むと「笑顔」に似た表情になるから、というのだから驚きです。

人間は「笑顔でいる、ということは、自分は楽しい気持ちなのだろう」と、

行動を根拠に、感情を推測します。

つまり、笑うと楽しくなるということです。

楽しいから、笑う、だけではなく

笑うから、楽しい、と感じるのです。

実は、私も今、

お箸を歯で噛みながらこの記事を書いています!

憂鬱な梅雨のことを考えながら

いかに憂鬱かということを記事にしていたら、

自分もだんだん気分が落ち込んでしまっていたのですが

お箸を歯で噛んだら、ビックリするくらい

気持ちが楽になりました。

この時のポイントは「ゲラゲラ大笑いするのではなく、微笑みを作る」こと。

作り笑顔で大丈夫です。

お箸が用意できる人は、ぜひちょっと噛んでみてください。

お箸が近く似ない人は、「にっ」と微笑みを作るだけで大丈夫です。

作り笑顔をしてみると、「どんな気持ちがするか」という感情の変化を観察してみてくださいね。

「作り笑顔」でハッピーなことを速く見つけられる脳になる

こんな実験もあります。

「モップ」や「机」などの単語が

次々とスクリーンに表示されていく中で

「笑顔」「愛」「遊園地」などのハッピーな単語が出てきたら

素早く判断してもらうという実験では、

微笑んだ顔をしている時の方が、

ハッピーな単語を速く検出できました。

つまり、「作り笑顔」をしていると、

ハッピーなことを

速く見つけられる脳の状態になるということ。

どのような環境に身を置いても

「ハッピーなことを見つけれる自分でいる」ということが

自信力を高める一番の近道です。

気が付いたときに、一秒だけ微笑んでみる、という

ちょっとした動作でいいので

試してみてくださいね。

雨が続いて憂鬱だなぁと感じるときは

梅雨の時期に憂鬱を感じやすいのは日照不足や運動不足、

気温や気圧の変化に体が対応できないことによる不調など

身体的な側面もあるので

まずは、できるだけお日様の光を浴びるように、晴れの日を活用したり、

軽いストレッチをしてみてください。

そして、「だるい」というのは「無理をしない方がいいよ」という体からのメッセージかもしれませんので、無理をせず、できるだけのんびりと過ごすことが大切、と考えてみてください。

その上で、ちょこっと

「作り笑顔」をしてみてください。

そして

「今日の自分にとって、ぴったりに感じる、

ハッピーなものは何かな」

ということを意識してみてください。

自分には雨の音が心地いいかも、とか

顔に雨が当たるのも、意外と気持ちいいかも、とか

せっかくだから室内でのんびり過ごそう、とか

意外な発見があるかもしれません。

私も昔、雨が苦手でした。

あまりにも雨に当たるのと不快だったので、

「これは、感情をコントロールする訓練のチャンスかもしれない」と思い「植物の気持ちになってみよう」と植物になったつもりで雨を浴びてみました。(視点を転換してみるというワークです。余談ですが、何か問題だと感じることに直面した時は「あの人ならどう考えるかな」と、「他の人の視点」になったつもりで、自分を見てみると、驚くような解決方法を思いつくことがありますよ。お試しください。)

植物の視点から、雨を感じている、と想像してみると

カラカラの地面に水を吸い込んで潤っていく感じ

優しく表面がしっとりと柔らかくなる感じ

雨をとてもやさしく温かいものと感じる、不思議な感覚がありました。

そして、それ以来、雨にぬれてもあまり不快に感じなくなりました。

この感覚の変化は、自分でもとても面白かったので、ぜひ試してみていただきたいです。

自分が植物になった、と想像してみるだけで大丈夫です。

その時に「どんな匂いがするかな」「どんな雰囲気を感じるかな」「どんな触覚がするかな」「何が見えるかな」と五感を使って想像してみてください。

ちょっと楽しい気持ちになって、

ふわっと心が軽くなって

リラックスした気持ちで、梅雨を楽しめるといいですね。

「そうはいっても、不調の日が多い」

「なんだかうまくいかない」

と感じる方は、私たちアップラボにお問合せください!

 

※1 参考サイト:https://www.well-lab.jp/201505/feature/4849

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る